9:00〜13:00/14:30〜20:00/土日診療

トライオートZX2

2017年9月15日

Tri Auto ZX2(トライオートZX2)

根管治療(歯の根っこの治療)の世界では“三種の神器”と呼ばれているものがあります。マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)、歯科用コーンビームCT、ニッケルチタンファイルです。

トライオートZX2とは、その内のニッケルチタンファイルを回転させるためのモーターのことで、最近発売されたばかりの最新の器具です。

「たかがモーター?」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、この新しいモーターの特徴は、“より安全に”、“より効率的に”、“より綺麗に”神経の管を清掃できるように改良された器具です。
簡単に説明すると、ニッケルチタンファイルにかかる負担が大きくなると自動的に負担を小さくして、“より安全に”器具が使用できます。そして器具の負担を抑えながら、削らないといけないところはしっかり削って、“より効率的に”治療を進めます。さらに、ニッケルチタンファイルの柔軟性を十分に生かして、余計な歯は削らず、“より綺麗に”神経の管の形を整えます。

このような優れた機能により、細い神経の管や、曲がった神経の管でも、さらにクオリティの高い治療ができるようになりました。

当院では患者様の歯の状態に合わせて、Tri Auto ZX2を含めた、根管治療の“三種の神器”を活用して治療させて頂いております。根管治療でお悩みの方は是非一度御相談ください。